おすすめ経費精算システム

英語で経費精算はExpense|経費精算にまつわる英語フレーズ7選を紹介

「経費精算」という言葉は馴染みもあるかと思いますが、いざ英語で表そうとすると、言葉に詰まっちゃいますよね。

端的に言うと、経費精算を英語では、”Expenses”といいます。

 

今回は経費精算に関する英語をまとめてみました。実際に使う人、使わない人、様々かと思いますが是非楽しみながら確認してみてください。

これを機にビジネス英語に少しでも慣れ、関心が深まると幸いです。

経理担当の方など、普段のお仕事で経費に関することを取り扱う機会がある人も多く、苦労している方も多いかと思います。経費精算の申請者と管理者の両方の負担を減らすサービスとして経費精算システムを導入するといった方法もあるので、検討してみるのもいいかもしれません。

経費をチェックする際に使う英語例文7選!

経費精算の際に使われる英語でのフレーズをみてみましょう。例文に和訳、単語の熟語を紹介していきます。

 

I claimed my expenses yesterday.

(私は昨日経費を申請しました。)

claim one’s expense:経費を申請する

 

Please file your expenses for the business trip by tomorrow.

(明日までに出張経費を申請してください)

file A for B:BのAを提出する。

 

The books and subscription expense will be reimbursed next month.

(新聞図書費は来月に払い戻されます。)

reimburse:返金する、払い戻す

 

Please attach all receipts of reimbursed expenses to the expense report.

(経費精算書に全ての立替金の領収書を添付してください。)

attach:【動詞】添付する

attachment:【名詞】添付

You have to make the deadlines for your expense reports.

(経費精算書の締め切りを守らなければなりません。)

make the deadline:期限を守る

 

・Let’s keep trying to increase our sales with this team!

(売り上げを上げるようにこのチームで頑張りましょう!)

sales:売り上げ

 

Entertainment expenses makes up 15 % of my company’s one.

(弊社の交際費は経費の15%を占めています。)

makes up:占める

 

・I’m going on a business trip to 3 European countries for 3 weeks next week.

(来週から3週間にかけてヨーロッパにあるの3か国へ出張に行きます。)

go on a business trip:出張に行く。

*go onという熟語は、「続ける」という意味でも頻繁に使われます。

 

・We are saving amount of money in order to develop new productions which will be launched in 3 months. However, our marketing team spend too much expenses for promoting our current productions. It might be difficult to follow the previous plan.

(3か月後に発表予定の新しい製品開発の為に多額のお金を貯めていましたが、マーケティングチームが既存の製品のプロモーションに経費をかけ過ぎてしまい、このままでは計画通りに進めるのは難しそうです。)

launch:発売する。

 

Please keep 50,000 yen as petty cash. You can use it for your expenses such as entertainment expenses and travel expenses. BUT don’t cheat it! We’ll watch you carefully.

(5万円を小口現金として保管しておいてください。交際費や交通費などといった経費に使えます。しかし皆さんを見張っていますので、不正をしないようにしてください。)

petty cash:小口現金

entertainment expenses:交際費

travel expenses:交通費

cheat:【動詞】不正をする、騙す

 

ビジネス英単語~経費精算編~

経費精算の際に使われやすい英単語を紹介していきます。

出張日当daily allowance
仮払い金advance payment
交通費travel expenses
出張経費Traveling expenses for business
立替経費 reimbursed expense
領収書receipt
接待交際費entertainment expenses
会議費conference expenses
新聞図書費Books and subscription expense
租税公課sundry taxes
福利厚生費welfare expenses
預り金withholding
運賃fare
未払金accounts payable
支払い報酬professional fees
現金cash
小口現金petty cash
広告宣伝費advertising expenses

知っている単語はいくつありましたか?

あまり日常生活では聞かない単語も多いかと思いますが、ビジネス面で外国の方と関わっていく際には必要となってくるかもしれません。

単語の意味を覚えるのではなく、イメージをしっかりつかんでいき関連させていくと、理解が深まりおもしろいかもしれませんね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?経費に関係する単語やフレーズをまとめてみました。聞きなれない単語や表現はあったかもしれませんが、ビジネス英語だからと言って、堅苦しい英語しか使われないということはありません。

是非これらの英語を実際でも使ってみたり、聞いてみたりしてください。

フレーズなどはインターネットから簡単に調べられます。しかし急に聞かれた場合での対応が困難だったりもします。言語はコミュニケーションを図り、信頼関係を築きあげるのにはとても大切になってきますが、仕事でストレス要因になってしまっては意味がありません。

今回紹介したような単語を学ぶことも大切ですが、便利なシステムに頼ってみることも検討してみてはいかがでしょうか。

最近流行っている経費精算システムでは、経費精算にかかる業務時間が大幅に削減できるだけでなく、英語対応をしているものもあります。

英語対応がされている経費精算システムについて詳しく書かれているこちらの記事も是非読んでみてください。

英語対応の5つの経費精算システムの機能比較・考察


こちらの記事では国内の経費精算システム42個を紹介し、貴社へぴったりのサービスをご紹介しております。

交通費精算から立替経費、旅費精算まであらゆる経費精算業務の課題を解決します。
もしよろしければ、ご覧ください。記事はこちら
;