おすすめ経費精算システム

国内で使われているRPAツール26個を完全比較してみた!

「RPAってきいたことあるけど、どんなのがあるか分からない…」
「自分の会社でも導入できるRPAツールってあるのかな…」

最近、朝イチで取り扱われたり、本屋で特集されたりするRPA。名前は耳にしたことがあるけれど、実際使われているRPAツールがどんなものかピンとこない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、国内で取り扱われた事例があるRPAツール全28個をカテゴリーごとに解説します。

 目次

高度な自動化が期待できるRPAツール2選

製造業の工場での工数管理や複数のロボットを一括で管理することができる高性能なRPAツールです。

NaU DSP:従来のRPAには無い、提案機能を備えた高性能RPAツール

一般的にRPAツールは人間が設定した業務を反復するだけですが、NaU DSPは「前進判断」「後進判断」「提案型判断」の3つの判断機能を備えているため、高性能な提案をRPAツール自身が行うことができます。

例を挙げると、観光ルートを観光客自身の好みや予定時間を踏まえて複数選択可能なアプリケーションや、建物の利用状況と電力の目標削減値を考慮してエアコンの運転計画を提案するアプリケーションなど。

  • 指定された自動化作業を行うだけではなく、設定された業務をもとに提案することも可能。
  • 表形式エディタを採用し、自然言語を用いたビジネスルールの記述を可能にしているため業界用語をそのまま使用できる。
  • 開発環境にコメント機能が常設されているため、異なる部署でも同じシステムを使用することが容易。
導入事例
参考 Nau DSP株式会社なうデータ研究所

blue prism:1000台のロボットの一元管理が可能なサーバー型RPAツール

blue prismはRPA業界を牽引する英国の老舗RPAベンダーが提供するRPAツールです。各社のIT部門の主導のもと、複数のロボットを管理できるため、野良ロボットが発生しない他、セキュリティも強化できます。

  • 1000台のロボットを一元管理できるサーバーの規模の大きさ
  • ニューヨーク・メロン銀行も導入したセキュリティの強さ
導入事例

ニューヨーク・メロン銀行:自動化したことでクライアントに付加価値の高いサービスを提供することが可能に。

住友商事:50台のロボットを一元管理し、年2000時間の労働時間削減に成功。

単純作業を自動化できるRPAツール6選

煩雑な事務作業を自動化してくれるRPAツールです。ExcelやCSVファイルの読み込みが得意なことが特徴としてあげられます。

NEC Software Robot Solution:NECが提供する汎用性の高いRPAツール

Excel、CSVデータなどに対応しているため、一般企業で発生する事務作業のほとんどを自動化させることができます。元々30,000本以上の導入実績があるERPツールを提供している強みから、企業規模、業種を問わず幅広い場面へのRPAを導入させることができます。

  • 伝票入力、売上集計、マーケティング情報収集、経費精算など汎用性が高い
  • NECのERPソリューション「EXPLANNWEシリーズ」と連携可能
  • パートナー企業にはRPA設置支援を行う
導入事例

製造業における大規模システムのテスト工程をRPAで縮小。人員強化を回避。パイオニア株式会社。

愛知県一宮市の市税業務の実証実験に参加。特別徴収異動届出書の自動入力。

参考 NEC Software Robot SolutionNEC

SynchRpid:ソフトバンクが提供する働き方改革の促進剤

ソフトバンクが提供しているRPAツールは、顧客に提供される前にソフトバンク社内で実際に導入され効果を検証されています。また、SynchRoidはソフトバンク社が提供する他のサービスとも互換性が強く、既にソフトバンク社のサービスを活用しているならば、SynchRoidによる自動化がオススメです。

  • RPA開発者を複数もしくは一人ずつ育成できる2つのバックの用意
  • e-learningやスキルトレーニングの提供
  • 会計ソフトfreeeとの互換性
導入事例
  • 遠州鉄道株式会社。貸し切りバスの移動距離や所要時間の管理などを自動化。月570時間の労働時間の削減に成功。
  • マルコメ株式会社。取引起業ごとのPOSデータ取得を自動化。対応時間70%が削減成功。
参考 SynchRoidSoftBank

ipaS:難しい操作なし!操作を視覚的に理解できるRPAツール

マウスもしくはキーボード操作だけで自動化させることができるため、社内に高度なIT部門を持っていない会社でも導入が容易です。自動化対象は、ブラウザからのシステム利用、バッチプログラム実行などと幅広いため、ありとあらゆる通常業務を自動化させることできます。

  • 基本操作のみで自動化させることが可能
  • 自動化対象の幅広さから自動化可能業務も幅広く
  • 特定の日時を指定して業務を実行することも可能
導入事例

世界展開しているITアウトソーシングサービス会社でオペレーショナルエクセレンス追求のため導入。

参考 ipaSDelivery Consulting

OCVISTAS:自治体、中小企業の一般業務自動化に特化

OCEVISTASは膨大な情報の処理やタイムリーな処理をしなければならない業務やファイルからシステムへの転記などの定型業務を自動化させるサーバー型のRPAです。国内では既に100社に提供している実績があり、特に地方自治体に強みがあります。

  • WINアプリ、ワード、エクセルといったMicroSoft製品に対応
  • 1974年から自治体への基幹システム導入の実績
導入事例

神奈川県庁、通勤手当の認定業務と災害時用の職員配備計画の作成業務をRPAロボットで自動化。

参考 記事のタイトルサイト名

VERINT RPA:自動化の範囲をカスタマイズ可能

 

Verintは自動化の範囲を各社でカスタマイズできることが特徴のRPAツールです。海外の企業ですがユニシスが販売を代行しているため、日本語でのサポートが受けられます。

  • 自動化の範囲を選ぶことが可能
  • 複数アプリケーションにまたがる業務をも自動化可能
  • Web上のダッシュボード上で全てのロボットを可視化
参考 プレスリリースVERINT

パトロールロボコン:システム運用業務を自動化

パトロールロボコンは、顧客への定型メールを送信する、インシデント管理ツールに手作業で入力するといった定型業務の自動化ができるRPAツールです。特に、データセンターから障害が発生した時など、障害が起きた際のルーティーンワークに特化しています。

  • システム運用業務の自動化が可能
  • 障害発生時の提携業務に特化
  • データセンターでの実績20年以上の確かなサポート力
導入事例
参考 運用オペレーション自動化ツール パトロールロボコンPATROL CLARICE

請求書や契約書関連の実績が豊富なRPAツール4選

メガバンクの業務は顕著な例ですが、一般企業でも請求書の処理は煩雑で大変ですよね。以下は、そんな請求書の処理を自動化してくれるRPAツールです。

Winactor:NTTデータが提供するサポートが充実したRPAツール

自動化業務の可視化からRPA導入の訪問研修まで手厚くNTTデータのサポートが受けられます。WindowPC一台から導入可能なため、業務システムや基幹システムを大きく変更させる必要もないことも魅力的です。

  • 導入の規模の対応が一台から数千台と幅広い
  • 1500社導入の実績
  • 無料トライアルが2か月
導入事例
参考 WIN ACTORNTT DATE

UiPath:世界1800社で導入されているRPAツール

UiPathは米国ニューヨークに本社を構えるRPA業界のリーディングカンパニーの一つです。Micrsoft社のソフトやXAML書式にも適応しているなど幅広く対応できることが魅力の一つです。動作シナリオの作成から実行までを細かくモジュール化しているため、小さい規模から導入して段々と導入範囲を広げていくことも可能です。

  • 認識方法が対象オブジェクトや文字イメージなどがあり幅広い対応が可能
  • 操作方法を自動記録、操作性の高いフローチャート、動作の補完機能装備
  • 管理支援機能サービスを利用することで高度な中央集中管理が可能
導入事例

銀行への導入実績。複数のデータベースにある顧客の収入や支出状態を自動で評価しリテール信用評価を決定。また、銀行の顧客について不審な動きがないか自動で調査。作業50%を削減することに成功。

参考 UiPathUiPath

Pega:ビジネスプロセス管理(BPMS)へ強み

元々ビジネスプロセス管理や顧客関係管理に関するソフトウェアを提供しているPegasystemsが提供するRPAツールです。BPMSとは、業務の一連の行動を可視化、構造化、標準化、自動化を支援するソフトウェアです。

  • 同社が提供するBPMS機能との連携で高次元の自動化を可能
  • WindowsPCで使える全てのデスクトップやアプリケーションに対応可能
導入事例

OCBC銀行。顧客口座の新規開設にRPAを導入。

参考 PegaPegasystems

Automation Anywhere:自動化できる範囲が幅広くROIの最適化にコミットするRPAツール

Automation Anywhereはロンドン大学の研究から誕生したRPAツールです。日本では、日立ソリューションズが販売を代行しています。

  • HTML,JavaといったWebシステムやExcel、SAP、Salesforceなど幅広く対応
  • 手動起動からスケジュール機能などロボットの起動が多様
  • 段階導入対応のため一社一社に合わせた導入に対応
導入事例

サントリーではRPAロボット40台がルーティーンワークを自動化。3.5万時間の削減が目標。

参考 Automation Anywhere日立ソリューションズ

人事業務を効率化するRPAツール

給料計算、契約書の管理など何かと煩雑、しかし個人情報管理のため間違えることは許されていない人事関連業務もRPAツールで自動化させることができます。

HR Robo For SAP HCM

HR ROBOT For SAP HCMは人材コンサルティング企業が提供する人事業務に特化したRPAツールです。
元々人材コンサルティング会社のオデッセイが持つSAP HCMに関する技術とRPA技術を融合され開発されたツールです。人間の処理能力の24倍の自動化が可能。

  • SAP HCMの技術も持っている
  • 人事業務に特化したソフトウェアロボット「ILias」がRPAで代行
  • カスタマイズ可能
参考 HRRobo For SAP HCM株式会社オデッセイ

簡単に導入できるRPAツール3選

RPA導入と聞くと何かと大掛かりな導入作業を想像しますが、導入が比較的容易なRPAツールもあります。

BizteX cobit:申し込んだ日から利用が可能

サーバー型のRPAなど大掛かりな導入業務が必要なツールもある中で、BizteX cobitは申し込んだ日から使用することができるクラウド型RPAです。視覚的な操作だけでデータ入力、収拾などの提携業務の自動化を行うことができます。

  • プログラミング知識不要
  • クラウド型RPAのため即日から利用可能
  • アカウント発行数は無制限のため全社で自動化可能
参考 Biztex cobitBiztex cobit

AUTOブラウザ名人

Web画面上の煩雑で同じ動作が続く作業を自動化するRPAツールです。特に、インターネット上での取引先とのやり取りの効率化に強みがあります。

  • インターネットエクスプローラーの起動や取引先のWebサイトへのアクセスなどに対応可能
  • 画面やPDFファイルにも対応可能
参考 AUTOブラウザ名人

Robo-Pat:使用量に応じて月単位の契約が可能

ITツールに詳しくない方でも視覚的に操作できるRPAツールです。人間がマウスとキーボードで操作することは全て代替できるため、事務作業の定型業務の全てを自動化することができます。

  • 月単位の契約のため柔軟なRPA導入が可能
  • 視覚的な操作
  • Webサイト、アプリケーション双方に対応
参考 Robo-PatFCE Process&Technology

カスタマーセンター対応が可能なRPAツール2選

煩雑さが伴うのは社内の事務作業だけではありません。コールセンターやカスタマーセンターにも定型化されている業務は存在するのでRPAで自動化させることが可能です。

NICE

 

コールセンターやコンタクトセンター、カスタマーセンターの対応を自動化できるRPAツールです。特に、人間が対応する必要のない不正行為防止などを自動化した実績があります。

  • 50万台以上のロボット、15年以上の経験という豊富な実績
  • カスタマーセンターにおけるデスクトップ上のアシストロボットが強み
導入事例
  • イタリアのデビットカードのコンタクトセンタをもつヘルプライン社はNICE導入により処理時間を79%短縮に成功。
参考 NICENICE Robotic Automation

SMART MESSAGE BOT:チェットボットに特化

会議室の予約やカレンダーの管理などを自動化できるRPAツールです。既存のLINEやチャットツールとの互換性が高いので、新しくチャットツールを作り直す必要がありません。

  • LINEとの連携やGoogleカレンダーとの連携など既存のシステムとの親和性が強い
  • 窓口に設置することでカスタマーセンターの代替可能
参考 SMART Messageネオス株式会社

無料で使えるRPAツール3選

在宅ワーカーの方でも気軽に導入できるRPAツールがあります。パソコンの容量を大量に用意する必要があります。

Selenium:Webブラウザを自動操作するツール

厳密にいうとSeleniumはRPAツールではありません。しかし、複数のブラウザやOSに対応していたり、操作の自動記録や監視機能があるため、小規模なRPAツールとしての使用も可能です。

  • JavaやC#などのプログラミング言語を理解している必要あり
  • 目的のOSやブラウザなどを適宜選択し環境を構築する必要があるのでITに関する知識が必要
  • 小規模の使用が想定されているため大規模な自動化には対応していない
参考 SeleniumHQSelenium

RPA Express:大手RPAベンダーのWorkFusionが無料配布しているフリーRPAソフト

有料でもRPAツールを提供しているWorkFusionが無料で配布しているRPAツールです。操作対象の認識法としては画像認識を用いており、アプリケーションやブラウザに対応できるため、有料のものと同じように使えますが、一定以上の情報取集が終わるまでは動作が不安定だという声もあります。

  • RPAベンダーが配布しているためRPA導入のテストにうってつけ
  • 動作が不安定
  • 無料トレーニングも提供されている
参考 RPA EexpressWorkFusion

Sikulix

SikulixはSelenium同様RPAツールではないがRPAツールとして使用可能なフリーソフトです。

オープンソースの複数OSで実行されるデスクトップアプリケーションやWebアプリケーションのGUI操作を自動化させるツールです。RPAツールとして開発はされていませんが、RPAツールのような使い方ができると考えらえています。

  • 画像認識技術が適応されている
  • 操作を記述する必要があるためIT知識が必要
参考 SikuliXSikulix by RaiMan

まとめ

以上、RPAツール26選の紹介でした。

自社にピッタリのツールは見つかりましたか?

機能や対応規模が各社で異なりますので、自動化させたい業務に合わせて選ぶことをおすすめします。



こちらの記事では国内の経費精算システム42個を紹介し、貴社へぴったりのサービスをご紹介しております。

交通費精算から立替経費、旅費精算まであらゆる経費精算業務の課題を解決します。
もしよろしければ、ご覧ください。記事はこちら
;