最高評価の経費精算システム「Dr.経費精算」の詳細を見る

消費増税・軽減税率対策2019の関西セミナー5選!日程や予定も!

セミナー

2019年10月より開始される消費増税・軽減税率の対策は万全でしょうか?
何が変わるのか?どのような対応が必要なのか?きちんと答えられるますか?

そんな貴方へ2019年関西で行われる消費増税、軽減税率対策のセミナーを5つご紹介致します。
ほとんどのセミナーが参加無料ですので、ぜひ参加し、知識を万全にしてくさい。
参加締切が迫ってきているセミナーもあるので、お早めに申し込みください。

そもそも軽減税率制度とは、消費税の増税によって生じる低所得者層の負担を軽減するために導入されるもので、特定の品目において軽減税率8%を適用するシステムです。
飲食関係の経費計算で判別・処理が必要になるため、すべての企業、事業者の新制度における理解と対応が必須です

また、東京に在住の皆様に向けて東京でのセミナーも下記記事でご案内しております。ぜひご参考ください。

参考:消費増税・軽減税率対策2019の関東セミナー!日程や予定も!

そもそも軽減税率制度とは?

2019年10月の増税では、低所得者へ経済的な配慮をするという目的のもと、軽減税率制度が導入され、一部商品の消費税率を10%ではなく8%のままに設定することを公表しています。

これによって、企業は消費税が10%の商品と8%の商品の二つに分けて経理処理をしなければならなくなります。軽減税率制度の対象商品を取り扱う企業だけでなく、それ以外の企業も、経費計上する際に増数税率について考慮して計算する必要があるため、十分に注意し理解しておく必要があります。

軽減税率の対象品目・影響とは?

軽減税率の対象となる品目は

  1. 酒類・外食を除く飲食料品」
  2. 「週2回以上発行される新聞(定期購読契約に基づくもの)」

以上の二つは消費税8%に設定され、それ以外の酒類、外食、ケータリングの食事に関しては軽減税率の対象外として扱われ、消費税10%の適用になります。

では、交際費や会議費として一括計算していた飲食関連の経費ははどうなるのでしょうか?テイクアウトやイートイン、出前やレストランでの食事、それぞれの方法によって消費税が変わってきます。

ここで、8%か10%の対象になるのか判別しづらそうな品目やサービスを見てみましょう。

関西開催のおすすめセミナー5選

このように、新制度導入による影響はすべての事業者にとって多大で、事前対策と改正後の対応が必須となるでしょう。
そこで、消費税増税と軽減税率制度の知識だけでなく企業が取るべき対策・対応を丁寧に教えてくれるセミナーをご紹介します!

① 消費税率10%への引上げと軽減税率制度および関連項目セミナー

セミナー名 ~施行直前に改めて確認~ 消費税率10%への引上げと軽減税率制度および関連項目について
URL https://www.mjs.co.jp/seminar/details.html?fromlist=1&id=13460
日時 兵庫会場:2019年02月05日(火) 13:30~16:50

大阪会場:2019年02月15日(金) 13:30~16:50

場所 兵庫会場:神戸国際会館 901・902号会議室
〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6大阪会場:清和梅田ビル 14階 MJSセミナールーム
〒530‐0057 大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル14階
主催 MJS税経システム研究所
料金 無料
定員 30名
セミナー内容 消費税率10%への引上げと軽減税率制度及び関連項目について

平成28年8月24日閣議決定
消費税率の引上げおよ及び引上げに伴う措置
消費税率の引上げに伴う資産の譲渡等の適用税率
軽減税率の対象となる課税資産の譲渡等
区分記載請求書等保存方式の導入
税額計算の特例
適格請求書等保存方式の導入

対象者  事業者・企業様向け

② 消費税率10%引上げ及び軽減税率制度に伴う実務対策セミナー

セミナー名 消費税率10%引上げ及び軽減税率制度に伴う実務対策セミナー
URL https://www.zeiken.co.jp/seminar/rs/detail/2397
日時 2019年01月31日(木) 10:00~16:30
場所 OMM 2階会議室
大阪市中央区大手前1-7-31
主催 丸の内研究アカデミー 税理士 島添浩
料金 会員:29,000円 読者:34,000円 一般:39,000円
定員 不明
セミナー内容 軽減税率制度への対応方法

・軽減税率対象品目の具体的内容
・軽減税率制度導入に伴う消費税の計算方法と事前対策(システム変更等)

消費税率10%引上げに伴う実務ポイント

・消費税率10%引上げに伴う経過措置規定(指定日は平成31年4月1日)
・事前対応が必要な経過措置とは?
・今後、締結する請負契約書や賃貸契約書の記載方法の留意点

インボイス制度の実務留意点

・インボイス制度の具体的内容
・インボイス制度導入に伴う実務上の留意点と経過措置

対象者 事業者・企業様向け

③ 小売業・専門店向け NECトレンドセミナー

セミナー名 NECリテール向け トレンドセミナー
URL https://jpn.nec.com/event/2019spring-retail/index.html
日時 名古屋会場:2019年01月29日(火)14:00~16:30(13:30 開場)
大阪会場:2019年02月07日(木)14:00~16:30(13:30 開場)
場所 名古屋会場:NEC中部ビル
〒460-8525 愛知県名古屋市中区錦1-17-1(NEC中部ビル)大阪会場:NECイノベーションワールド(関西)
〒540-8551 大阪府大阪市中央区城見1-4-24 (NEC関西ビル)
主催 NEC(日本電気株式会社)
料金 無料(事前登録制)
定員 各会場50名
セミナー内容 小売業や専門店のみなさまの経営/業務にお役立ていただける、最新トピックスをお届け。

2019年10月1日に予定されている「消費税増税および軽減税率制度」と、「働き方改革」をテーマに、対応と活用事例をご紹介します。

対象者  小売業・専門店様向け

④ 伊予銀行×阪南ビジネスマシン共催セミナー

セミナー名 働き方改革 消費税改正対策セミナー
URL https://hbm-web.co.jp/event/20190226iyo
日時 2019年02月26日(火)14:00~17:00
場所 株式会社阪南ビジネスマシン 本社 3階大会議室
〒599-8271 大阪府堺市中区深井北町3275番地
主催 伊予銀行×阪南ビジネスマシン
料金 無料
定員 30名(先着順)
セミナー内容 ◆制度の概要と企業が押さえるべきポイント

・消費税率の改定と複数税率制度の導入
・すべての課税事業者に大きな影響を与える軽減税率がスタート
・消費税改正のスケジュール

◆業務に与える影響と求められる対応を解説

 ・軽減税率の影響範囲
・業務プロセスの増加と区分経理への対応
・価格の表示方法の検討
・適格請求書発行までの流れ

◆会計・販売管理システムを中心に基幹業務に関わるあらゆるシステムに影響大

 ・会計システムへの影響
・販売管理システムへの影響
・その他のシステムへの影響

対象者  事業者・企業様向け

⑤ 株式会社オービックセミナー

株式会社オービックビジネスコンサルタントビジネスソリューションテクノロジー及びITソリューションテクノロジーの開発販売やプロダクトに対する保守・導入指導等のサービス提供を行っている会社です。
全国でセミナーを行っており、遠方に住んでる方でも簡単にセミナーを見つけることができます。

セミナー検索はこちらから!

 

税制改正に伴う経過処置とは?

税制改正によって企業が注意する点は、軽減税率の対象品目かどうかの判別のほか、経過処置があります。改正後、適用開始日以後に行われる請負工事や貸付などの一部取引は、改正前の税率を適用する経過処置が必要となります。

本記事のまとめ

  • 軽減税率制度は、消費税の増税によって生じる低所得者層の負担を軽減するために導入されるもので、特定の品目において軽減税率8%を適用するシステム。
  • 自分の会社は軽減税率や経過処置の取引がないように見えても、飲食関係の経費計算で判別・処理が必要になるため、すべての企業、事業者の新制度における理解と対応が必須。
  • 関西の事業者も関西で開催される消費税増税・軽減税率制度セミナーに参加することで2019年法改正にむけてばっちり対策をとることができる。事前予約が必要なので、興味がある方はお早めに予約を入れてください。
こちらの記事もいかがですか?
参考記事:経費精算を効率化する方法!経費精算システム全42社を完全比較!
経費精算業務が面倒ではありませんか?
いまだにエクセル・紙でアナログに交通費精算・経費精算していませんか?

そんな方におすすめがクラウド型経費精算システム「Dr.経費精算」です。

領収書を撮影するだけで99.9%の精度で自動入力されるだけではなく、Suicaやクレジットカードとも連携し、経費精算業務にかかる時間を1/10にします。
ぜひ詳細をこちらの公式サイトから確認してみてください。

また、実際に使った人の声や評判も気になりますよね?
そんな方には下記記事がおすすめです。
参考:クラウド型経費精算システム「Dr.経費精算」の評判!導入事例を紹介


経費精算システムを導入し、社内業務の効率化に成功した7社の企業事例を記載した冊子を無料プレゼント
【無料ダウンロード】経費精算の効率化に成功した企業事例集7社!

また、下記では経理担当者に役立つ資料を掲載しています。

【無料ダウンロード】経理担当者のためのお役立ち資料ページ

ぜひご活用下さい