最高評価の経費精算システム「Dr.経費精算」の詳細を見る

出張手配・管理システム「Dr.Travel」の評判・特徴!選ばれる7つの理由とは?

「飛行機やホテルの検索、予約に時間がかかる」
「立替の負担が大きい」
「出張者の裁量で高額なプランが手配されているため出張経費がかさむ」
「社内の危機管理体制に不安を感じる」

このようなお悩みはございませんか?
今回ご紹介する出張手配・管理システムDr.Travelはそんなお悩みを一掃することができるサービスであるといえるでしょう。

なぜならDr.Travelを使用すると、検索に費やす時間はゼロになり、提示されるプランは最低価格が保証されているため出張経費も削減されるからです。
また、全ての出張データがシステム上に集約されており、出張者の位置情報を取得する機能もあるため、誰が、いつ、どういった目的で、どこにいるか、を即座に確認できます。

Dr.Travelを実際に導入した企業の担当者によると、

「規定内のプランが提案されることが約束されており、価格もリーズナブルなため、一切こちらで検索することが無くなりました。」
「オペレーターの方の対応が丁寧で、連絡するとすぐにチャットの返信がくるため、信頼感を感じています。」
「電話やメールで手配を依頼するのではなく、チャットを用いて手配を進めることができるため、手間が大幅に削減されました。」

といった声も多く聞かれ、使用者の満足度は高いようです。

出張管理システムでは珍しいことに、無料でトライアルすることも可能になっているため、実際に使用感や効果を体験することができます。
ぜひ、チェックしてみてください。

参考:Dr.Travel 公式サイト

こちらのフォームより「Dr.Travel」資料をダウンロードできます。

経理部の作業時間90%削減!「Dr.経費精算」

  この記事をお読みの方で、「経費精算システム」をお探しの方がいらっしゃいましたら、「Dr.経費精算」を検討してみましょう。下記のメリットがあります
  • 領収書を撮影するだけ!99.9%の精度で自動入力
  • 領収書の全件チェック・倉庫7年保管を代行!
  • 会計ソフトへデータを自動連携!チェックや手入力の手間がなくなる
 

出張手配・管理システム「Dr.Travel」とは?

Dr.Travelとは国内・海外出張の手配に対応した出張手配・管理システムであり、申請から手配、管理まで完結する点が特徴的なサービスです。

従来の一般的な出張手配サービスでは手配依頼や手配オペレーターとのやり取りを、電話やメールを用いて行う必要があります。
それに対してDr.Travelではシステム上のフォームを入力することで手配依頼を行うことができます。

下記画像のように入力項目も厳選されており、30秒で手配依頼が完了します。

チャットを用いて手配オペレーターとコミュニケーションを図り、詳細の希望や疑問点をすり合わせます。
業務渡航の手配歴5年以上プロの手配オペレーターによって選定されたプランの中から希望プランを選択し、手配が完了します。

出張管理の面では、システム上に全ての出張データがまとまっており、それらのデータをリアルタイムで確認することができます。
これらのデータは出張コストの最適化安全危機管理の面において社内の管理体制の確立に寄与します。

簡単に概要が掴めたところで、なぜDr.Travelが選ばれるのか、詳しくご紹介していきます。

Dr.Travelが選ばれる7つの理由

選ばれる理由①:データの一元管理と安全危機管理

Dr.Travelでは「誰が」「いつ」「どこに」出張したのか、詳細なフライト名や、ホテル名も含めて全ての詳細情報がシステム上で一元的に管理されています。
部署ごとの利用状況が月ごとにまとまっており、出張件数や利用金額などの傾向を一目でつかむことができます。

より詳細な使用状況の月間データはエクスポートすることが可能になっています。
各出張者ごとの使用状況や料金の内訳が可視化されるため、コスト削減に向けて対策を考えられるようになります。

また、手配を進める中で行なったオペレーターとのチャット履歴をはじめ、候補提示されたものの選ばれなかったプランやキャンセル情報なども全て履歴として残ります。
手配が完了するまでの一連の工程を管理者が閲覧することが可能となっています。これにより、透明性が守られ高額プランの手配などの不正発生を抑止する効果があります。

一元管理された出張データをリアルタイムで確認することは、安全管理の面においても利点があります。
Dr.TravelではGoogle mapとの連携も行なっており、現在進行中の出張が地図上で把握できます。
また、出張者位置情報の取得機能や、出張者に対して位置情報の送信を一斉にリクエストする機能も備えています。
この機能により、テロや災害などの緊急を要する場面に遭遇しても安全確認をはじめとする適切な初期対応を実現します。

選ばれる理由②:国内・海外の出張をシームレスに申請可能!

Dr.Travelでは国内・海外の出張を同システム上の同じ画面で手配を進めることができます。

他出張手配サービスでは、同じシステム上で国内手配と海外手配の両方を取り扱うサービスが少ないのが現状です。
国内外双方の出張手配に対応するためには複数のサービスを併用する必要がありました。
この場合、サービスの使用推進を各サービスごとに全社員に周知する必要があったり、使用方法をそれぞれ覚えなければならず、管理者の新たな手間を産む原因です。

そんな中、Dr.Travelは国内出張と海外出張の手配依頼から手配完了まで、全ての操作を同じ操作方法、画面構成で進めることができます。
国内外問わず、手配窓口を一本化させてわかりやすくさせることが出張手配サービスを選ぶ上でのポイントでもあります。

こちらのフォームより「Dr.Travel」資料をダウンロードできます。

選ばれる理由③:チャットでのコミュニケーション

手配オペレーターとのコミュニケーションは出張ごとに存在するチャットルームで行います。
移動時間帯や宿泊エリアなどのより詳しい希望を伝えることができます。
中には、「飲食店や繁華街の近いエリア」や、「◯◯ビルで◯時から行われる商談に間に合うフライト」などすごく細かい希望を告げるユーザーもいるようです。
気軽に伝えられるのはチャットならではですね。

チャットを送ってから30秒から1分ほどで返答が得られるというレスポンスの速さもDr.Travelの大きな特徴です。
手配進行にあたり抱いた疑問などをチャットで問い合わせるとすぐに返答がくるため安心感を持って使用することができます。

選ばれる理由④:手配オペレーターによる高品質プランの手配内容

Dr.Travelでは手配経験5年以上のプロの手配オペレーターが候補選定を行なっています。
手配オペレーターが依頼内容を元に選定を行い、複数個の候補を提示します。

国内・海外出張の双方をオペレーターの手を介してプランが選定されます。
国内出張に対応している他出張手配サービスではセルフブッキングシステムを提供するのみで、出張者が自力で検索・比較検討・情報収集をする必要があります。
これらのサービス内容では、手配後の出張データがまとまるのみで検索・比較検討の手間や時間は一切削減されません。

また、出張者により予約が行われるため相場から見た価格の妥当性にも不安が残ります。
航空券やホテルの料金は予約タイミングや時期・目的地によって大きく変動します。
オペレーターに候補の選定を任せることで、価格相場に適した価格で手配することができます。
価格面に加えて、目的地へのアクセスや安全面も考慮された最適な候補が提示されます。

このように、経験やノウハウを多く保有しているオペレーターに、プランの検索や比較検討、情報収集などを全て丸投げして依頼することで高品質な手配内容が担保されています。

また、Dr.Travelで取り扱い可能な手配内容は下記のように多岐に渡ります。

 ・航空券
 ・新幹線
 ・ホテル
 ・パッケージ
 ・レンタカー
 ・WI-Fi
 ・海外旅行保険
 ・VISA
 ・パスポート
 ・食事 etc…

選ばれる理由⑤:システムへの規定取り込みによるガバナンス強化

Dr.Travelで手配されるプランは全て出張規定が考慮された上で候補提示されます
出張規定をシステムに取り込むことで、出張ごとに予算等を編成する必要はなく自動的に規定が反映されます。

自動的に規定が遵守されることで、社内のガバナンスも強化することが可能です。
例えば、クオカード付き宿泊プランや相場価格から大きく外れたプランが手配される心配や、規定で渡航を禁止している地域への出張が、管理者の目の届かぬところで発生することが無くなります。

しかし、観光地域の繁忙期やイベントなどの開催により、ホテルの価格が高騰している場合など、やむ終えず出張規定が守られないこともあります。
そのような場合は手配オペレーターが規定を超えてしまう原因を特定し、コメントにてお伝えしています。
規定超過に対してオペレーターからのコメントが残されるため、手配内容に透明性が感じられますよね。

規定のシステムへの取り込みは手配内容や価格の細かいチェックなど、今まで管理者が行なっていた手間が軽減されることにつながります。

こちらのフォームより「Dr.Travel」資料をダウンロードできます。

選ばれる理由⑥:透明性のあるプラン料金

Dr.Travelでは、提供するプランに対して価格の上乗せを一切しないことを約束しています。
手配した価格をそのまま原価でお客様に提供し、最安値で航空券やホテルなどの手配を提供しています。

一般的に旅行代理店では、航空券やホテルの原価に対して幾らかの金額を上乗せして価格提示を行っており、手配手数料とは別の見えない形で手数料を徴収しているのです。
他出張手配サービスにおいても同様の方法で割増された価格を代金として徴収している場合が多く見られます。

一方でDr.Travelは常に最安値を提供することを約束しているため、このような不透明な料金が提示されることを疑う必要はありません。
つまり手配依頼者による相見積もりは不要となり、一切の検索行為自体が無くなるのです。

選ばれる理由⑦:一括精算により、経費精算の手間が削減

航空券やホテルなどの旅費は全てDr.Travelが立て替えて、法人一括請求となっています。
出張者による立替払いの負担や経費精算を行う手間を軽減させることができます。

他出張手配サービスにおいても一括精算による出張者の負担軽減を図ることは可能です。
その中でもDr.Travelは、運営元のBearTail社が経費精算システム「Dr.経費精算」も提供しており、併用することでその後の細かな経費精算手続きまで行うことができるのです。
Dr.TravelとDr.経費精算のシームレスな連携も2020年春に予定されているようです。

多くの出張手配サービスが保有している一括精算の機能ですが、サービスごとに具体的な機能内容が異なるので詳しい説明を聞いて、どれくらいの手間が削減できるのかを見極めることも大切ですね。

Dr.Travelと他出張手配サービスとの違いとは?

では、具体的にDr.Travelは他サービスと比べて何が違うのでしょうか?

大きな違いとして、下記の3つが挙げられます。

① 国内・海外出張の手配から管理まで全てが1つのシステムで完結する
② 検索システムではないため、検索、比較検討の手間が無くなる
③ 手配オペレーターが1分で返答が得られる距離にいるため気軽な相談ができる

以下が他サービスとの機能の比較表です。
他サービスでは提供されていない機能が、Dr.Travelでは基本機能として取り揃えていることがわかります。

◎ Dr.Travelの機能比較表

Dr.Travelの詳しい機能や料金体系が書かれた「資料を無料で見てみたい」という方は下記からダウンロードすることができます。

まずは無料トライアルを体験してみたいという方や、使用画面を見ながらデモを希望の方はぜひお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか?

参考:「Dr.Travel」資料ダウンロードフォーム

 

下記URLよりアカウントを即時発行することもできます。
すぐに出張手配のお申し込みをされたい方
https://travel.keihi.com/entries/new

 

アカウント作成のみをされたい方
https://travel.keihi.com/trial/

こちらの記事もいかがですか?
参考記事:経費精算を効率化する方法!経費精算システム全42社を完全比較!
経費精算業務が面倒ではありませんか?
いまだにエクセル・紙でアナログに交通費精算・経費精算していませんか?

そんな方におすすめがクラウド型経費精算システム「Dr.経費精算」です。

領収書を撮影するだけで99.9%の精度で自動入力されるだけではなく、Suicaやクレジットカードとも連携し、経費精算業務にかかる時間を1/10にします。
ぜひ詳細をこちらの公式サイトから確認してみてください。

また、実際に使った人の声や評判も気になりますよね?
そんな方には下記記事がおすすめです。
参考:クラウド型経費精算システム「Dr.経費精算」の評判!導入事例を紹介


経費精算システムを導入し、社内業務の効率化に成功した7社の企業事例を記載した冊子を無料プレゼント
【無料ダウンロード】経費精算の効率化に成功した企業事例集7社!

また、下記では経理担当者に役立つ資料を掲載しています。

【無料ダウンロード】経理担当者のためのお役立ち資料ページ

ぜひご活用下さい